【画像】吉田栄作の若い頃がイケメンすぎ!昔から現在までを時系列で比較!

俳優として幅広く活躍している吉田栄作さん。

その若い頃の姿がイケメンすぎると話題なんです!

そこで今回は、

  • 吉田栄作さんの若い頃のイケメン画像
  • 若い頃の出演作品や経歴
  • 若い頃と現在の比較画像
  • 若い頃と現在の髪型比較

についてまとめました!

目次

【画像】吉田栄作さんの若い頃(昔)がイケメンすぎ!

吉田栄作さん

俳優として多くのファンを魅了してきた吉田栄作さん。

プロフィールがこちら↓

【吉田栄作】wikiプロフィール

名前:吉田栄作(よしだ えいさく)

生年月日:1969年1月3日

職業:俳優・歌手

身長:182cm

血液型:A型

趣味:サーフィン・旅行

そんな吉田栄作さんの若い頃がイケメンすぎると話題なんです!

フクイくん

今もイケメンだけど!

早速、吉田栄作さんの若い頃の画像を見てみましょう。

若い頃の吉田栄作さん

イケメン!爽やかすぎる!

若い頃の吉田栄作さん

見つめられるとドキドキします。

若い頃の吉田栄作さん

吉田栄作さん、若い頃から色気があってかっこいいですね!

吉田栄作さんの若い頃(昔)から現在まで時系列でまとめ!

吉田栄作さん

若い頃からイケメンな吉田栄作さんですが、現在までどんな経歴を辿ってきたのか、時系列でまとめてみましょう!

10代の頃

10代の吉田栄作さん

10代の頃の吉田栄作さん、キリッとした表情がとてもイケメンですね!

吉田栄作さんは、こんな10代を過ごしています。

10代の吉田栄作さんの経歴まとめ

・1988年(19歳):矢沢永吉を真似て上京し、小さな俳優養成所に所属

・1988年(19歳):フジテレビ主催の「ナイスガイ・コンテスト・イン・ジャパン」でグランプリを受賞

・1988年(19歳):映画「ガラスの中の少女」の後藤久美子の相手役のオーディションを受け優勝し、同作でスクリーンデビュー

10代の吉田栄作さん

吉田栄作さんは10代の頃、俳優養成所に所属してカラオケの映像やテレビや映画のエキストラなどをし、夜は渋谷のカフェバーでアルバイトをする日々でした。

バイト先での常連客に勧められて受けた「ナイスガイ・コンテスト・イン・ジャパン」で見事グランプリを受賞した吉田栄作さん。

若い頃からイケメンで目立っていたんですね!

ちなみに、準グランプリは彦摩呂さんだったそうですよ。

フクイくん

人との縁に恵まれた10代だったんだなあ~

10代の吉田栄作さん(左)

映画「ガラスの中の少女」のオーディションも、「ナイスガイ・コンテスト・イン・ジャパン」に来ていた東映のプロデューサーに勧められて受けたそうです。

また、吉田栄作さんは現在のワタナベエンターテインメントの社長にスカウトされて、当時の渡辺プロダクションに所属も決まりました。

20代の頃

20代の吉田栄作さん

20代の吉田栄作さんはどんな経歴を歩んできたのか、まとめてみました。

20代の吉田栄作さんの経歴まとめ

・1989年(20歳):9月6日に「どうにかなるさ〜Chasing My Dream」で歌手デビュー

・1990年(21歳):3枚目のシングル「心の旅」が大ヒット

・1990年(21歳):ドラマ「クリスマス・イブ」で主演

・1991年(22歳):ドラマ「もう誰も愛さない」で主演

・1993年(24歳):ドラマ「徹底的に愛は…」で主演。共演の仙道敦子さんとのデュオ「NOA」が歌った「今を抱きしめて」が大ヒット

・1995年(26歳):芸能活動を一時期休止し、ハリウッド挑戦のため渡米

・1997年(28歳):3年半の交際を経て平子理沙さんと結婚

・1998年(29歳):アメリカより帰国後、ドラマ「流通戦争」で国内での俳優業に復帰

20代の吉田栄作さん

3枚目のシングル「心の旅」の大ヒットで、吉田栄作さんは1990年に紅白歌合戦に初出場しており、次の年には「もしも君じゃなきゃ」で二度目の紅白出場を果たしています。

また、世の男性がこぞって、白Tシャツにジーンズという吉田栄作さんのファッションを真似る、という現象が起きたのもこのころでしたね。

フクイくん

吉田栄作さんは歌手としてもヒットを飛ばし、ファッションでも流行を作ったんだなあ!

20代の吉田栄作さん(左)

ドラマ「もう誰も愛さない」は、展開がとても早く、トイレに立ったらもう話がわからなくなるため、ジェットコースタードラマと呼ばれ、一大ブームを巻き起こしました。

1990年代の吉田栄作さんは、加勢大周さん・織田裕二さんとの3人で「トレンディ御三家」と呼ばれ、競うように数々のトレンディドラマで主演を果たしています。

30代の頃

30代の吉田栄作さん

30代の吉田栄作さんの経歴も見てみましょう。

30代の吉田栄作さんの経歴まとめ

・1999年(30歳):大河ドラマ「元禄繚乱」に出演

・2001年(32歳):バラエティ番組「マネーの虎」で司会

・2004年(35歳):休止していた音楽活動を、8月に表参道FABで行われたライブより再開

・2007年(38歳):映画「ミッドナイトイーグル」に出演

・2008年(39歳):NHK連続テレビ「だんだん」に出演

30代の吉田栄作さん

バラエティー番組「マネーの虎」では名司会者として人気を博しました。

また、「ノーマネーでフィニッシュです」という決めゼリフが一世を風靡しましたね。

フクイくん

俳優以外にも活動の場を広げて、ますます魅力的になっていくなぁ~

30代の吉田栄作さん(右)

映画「ミッドナイトイーグル」は山岳サスペンスアクション映画で日米で同時公開されました。

また、第20回東京国際映画祭のオープニング作品で、防衛省が、防衛庁から省に昇格後、初めて協力した映画作品でもあります。

40代の頃

40代の吉田栄作さん

40代の吉田栄作さんはどんな経歴を辿ってきたのでしょうか?

40代の吉田栄作さんの経歴まとめ

・2010年(41歳):舞台「ローマの休日」に出演

・2012年(43歳):ドラマ「作家探偵・山村美紗シリーズ」に出演

・2015年(46歳):平子理沙さんと離婚

・2015年(46歳):出身地である秦野市の市制施行50周年記念曲「With You ありがとう」のレコーディングにボランティアで参加

・2018年(49歳):ドラマ「越路吹雪物語」に出演

・2018年(49歳):12月31日をもって、デビューから30年にわたって所属していたワタナベエンターテインメントとの契約を終了、退社

40代の吉田栄作さん

「ローマの休日」は、言わずと知れたオードリー・ヘップバーン主演の名作映画で、これが舞台化されました。

これについて吉田栄作さんは

ものが大きすぎるし、日本人がやるなんて、と、いい印象を持たなかったが、台本を読み終えると是非やらせてほしいという気持ちになった

と語っています。

フクイくん

若い頃もイケメンだけど、40代になってオトナの魅力が増した吉田栄作さんもすごく素敵!

40代の吉田栄作さん

秦野市出身の吉田栄作さんは、市制施行50周年記念曲を、10年を経て60周年記念にボランティアでレコーディングに参加し、「吉田栄作版」CDを2000枚制作・販売しました。

吉田栄作さんは「自分のふるさとのために起こした初めてのアクション」と語り、地元愛をアピールしています。

そして、52歳となった2021年には女優・内山理名さんと再婚し、幸せに暮らしているそうですよ!

吉田栄作さんの若い頃(昔)と現在を画像で比較!

吉田栄作さんの若い頃の画像や経歴を見てきましたが、若い頃と現在の吉田栄作さんは変わっているのでしょうか?

昔の吉田栄作さんと現在の吉田栄作さんを画像比較してみましょう。

若い頃(左)と現在(右)

若い頃も現在も、なんてイケメンなのでしょうか!

フクイくん

イケメンすぎて惚れ惚れしちゃう

もちろん歳を重ねた感じはありますが、肌ツヤもよく大人の色気が増した吉田栄作さんもとっても素敵です。

年月とともにどんどん吉田栄作さんの魅力が増していて、かっこよすぎですね!

吉田栄作さんの若い頃(昔)の髪型は?

吉田栄作さんは若い頃どんな髪型だったのでしょうか?

若い頃の吉田栄作さんの髪型

若い頃の髪型はサラサラショートヘア

吉田栄作さんの髪型は、当時誰もが真似しましたね。

フクイくん

若い頃の髪型も素敵!似合う!

現在の吉田栄作さんの髪型

そして、現在も変わらずサラサラショートヘア

今も変わらずサラサラショートヘアの吉田栄作さんですが、横に流してないところが若い頃との違いでしょうか。

一貫してサラサラショートヘアの吉田栄作さんですが、若い頃も現在もとても似合っていますね!

これからも応援しています!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次