【画像】ニコールキッドマンの若い頃が可愛すぎ!昔の出演作品や経歴を時系列まとめ!

女優として幅広く活躍しているニコールキッドマンさん。

その若い頃の姿が可愛すぎると話題なんです!

さらに、若い頃にどんな出演作品に出て、どんな経歴を辿ってきたのかも気になりますよね。

そこで今回は、

  • ニコールキッドマンさんの若い頃の可愛い画像
  • 若い頃の出演作品や経歴
  • 若い頃と現在の比較画像
  • 若い頃と現在の髪型比較

についてまとめました!

目次

【画像】ニコールキッドマンの若い頃(昔)が可愛すぎ!

ニコールキッドマンさん

女優として多くのファンを魅了してきたニコールキッドマンさん。

その若い頃が可愛すぎると話題なんです!

早速、ニコールキッドマンさんの若い頃の画像を見てみましょう。

若い頃のニコールキッドマンさん
若い頃のニコールキッドマンさん
若い頃のニコールキッドマンさん

可愛い!正統派美人!

若い頃のニコールキッドマンさん
若い頃のニコールキッドマンさん
若い頃のニコールキッドマンさん

面影を感じます。

若い頃のニコールキッドマンさん
若い頃のニコールキッドマンさん
若い頃のニコールキッドマンさん
若い頃のニコールキッドマンさん

ニコールキッドマンさん、若い頃から色気があって可愛いですね!

ニコールキッドマンの若い頃(昔)の出演作品や経歴を時系列でまとめ!

ニコールキッドマンさん

若い頃から可愛いニコールキッドマンさんですが、昔の出演作品や経歴はどうだったのか、時系列でまとめてみましょう!

20代の頃

20代のニコールキッドマンさん

ますます美人で可愛くなっていく20代のニコールキッドマンさん。

20代の頃の経歴を見てみましょう。

20代のニコールキッドマンさんの経歴まとめ

・1988年(21歳):映画『最も危険な悪女』に出演

・1989年(22歳):映画『デッド・カーム/戦慄の航海』で主演

・1990年(23歳):映画『デイズ・オブ・サンダー』に出演、ハリウッド進出

・1990年(23歳):俳優のトムクルーズさんと結婚

・1991年(24歳):映画『ビリー・バスゲイト』に出演

・1992年(25歳):映画『遥かなる大地へ』に出演

・1994年(27歳):ユニセフ親善大使を務める

・1995年(28歳):映画『誘う女』で主演

・1995年(28歳):映画『バットマン フォーエヴァー』に出演

・1996年(29歳):映画『ある貴婦人の肖像』で主演

20代のニコールキッドマンさん(右)

15歳からテレビやミュージックビデオに出演していたニコールキッドマンさんですが16歳で映画デビューしました。

それから22歳まではオーストラリアの映画に出演していたのです。

20代のニコールキッドマンさん(左)

ニコールキッドマンさんがハリウッドに進出したきっかけは、トムクルーズさんでした。

1998年に公開のデッド・カーム/戦慄の航海』を偶然目にしたトムクルーズさんに招かれ、ハリウッド進出となったそうです。

20代のニコールキッドマンさん(左)とトムクルーズさん(右)

さっそく翌年1990年公開の映画『デイズ・オブ・サンダー』で共演、そして同年1990年、23歳でトムクルーズさんと結婚しました!

フクイくん

23歳でハリウッド進出と同時にトムクルーズさんと結婚!まさにシンデレラストーリー!

20代のニコールキッドマンさん

1995年公開の『誘う女』では、自分の出世の為に、邪魔な夫を始末しようと高校生を誘惑する主人公を演じたニコールキッドマンさん。

この演技で、

  • ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカルコメディ部門)
  • クリティクス・チョイス・アワード 主演女優賞
  • ボストン映画批評家協会賞 主演女優賞 等

7つの映画賞を受賞、6つの賞にノミネートされました!

20代のニコールキッドマンさん

同年1995年公開の『バットマン フォーエヴァー』ではカウンセラー役を演じ、ブロックバスター エンターテイメント賞 好きな女優(アクション/アドベンチャー部門)を受賞しました。

トムクルーズさんと結婚した直後は、 "トムクルーズの妻" としての肩書きが強かった為か、一般的な美人の役しか貰えず演技を評価されない時期が続きましたが、20代後半でやっと演技力も認められるようになったのです。

30代の頃

30代のニコールキッドマンさん

30代を迎えたニコールキッドマンさんの経歴を見てみましょう。

30代のニコールキッドマンさんの経歴まとめ

・1997年(30歳):映画『ピースメーカー』に出演

・1999年(32歳):映画『アイズ ワイド シャット』で主演

・2001年(34歳):トムクルーズさんと離婚

・2001年(34歳):映画『ムーラン・ルージュ』で主演

・2001年(34歳):映画『アザーズ』で主演

・2002年(35歳):映画『めぐりあう時間たち』で主演

・2003年(36歳):映画『ドッグヴィル』で主演

・2003年(36歳):映画『コールド マウンテン』で主演

・2006年(39歳):カントリー歌手のキース・アーバンと結婚

・2006年(39歳):アニメ映画『ハッピー フィート』で声の出演

・2006年(39歳):国際連合婦人開発基金の親善大使を務める(~2010年)

30代のニコールキッドマンさん(右)

1999年公開の『アイズ ワイド シャット』は、トムクルーズさんと最初で最後の夫婦役での共演となりました。

30代のニコールキッドマンさん(左)とトムクルーズさん(右)と2人の子ども(中央)

2001年、34歳の時にトムクルーズさんとの離婚を発表しました。

2人は養子として迎えた子が2人おり、離婚後はお互いのもとで交互に暮らしたそうです。

ニコールキッドマンさんは離婚後、

独身になったから女優として成長できる時期だ、というふうには思わないけれど、確かに、演じたいという情熱は結婚していたときよりも強くなった

とコメントしており、これ以降、アメリカを代表する演技派女優として充実したキャリアを開花させています!

フクイくん

有言実行!女優としての幅を広げて、どんどん魅力的になっていくなぁ~

30代のニコールキッドマンさん(左)

2001年公開のパリのキャバレーを舞台にした映画『ムーラン・ルージュ』はニコールキッドマンさんらの歌唱も話題となりました。

この演技で、

  • ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)
  • MTVムービーアワード 主演女優賞、音楽シーン賞(デュエットシーン)
  • サテライト賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) 等

など10個の映画賞を受賞し、更にアカデミー賞 主演女優賞等15個の賞にノミネートされました!

30代のニコールキッドマンさん(左)とキースアーバンさん(右)

女優として着実にキャリアを積み上げていくニコールキッドマンさんですが、プライベートでも大きな動きがありました。

2006年、39歳の時、カントリー歌手のキース・アーバンさんと結婚したのです!

2人は2005年、ロサンゼルスで開催されたイベント「G'Day USAガラ」で出会い、お互いに一目惚れだったのにしばらく片思いだと思い込んでいたそうです。

実は、ニコールキッドマンさんは意外とシャイな面があることでも知られています。

キースアーバンさんと最初に出会ってからも、彼からの電話を4ヶ月も待っていたというエピソードを後ほど語っていました。

なんだか可愛らしいエピソードですよね。

40代の頃

40代のニコールキッドマンさん

40代のニコールキッドマンさんはどんな経歴だったのでしょうか?

40代のニコールキッドマンさんの経歴まとめ

・2008年(41歳):映画『オーストラリア』で主演

・2008年(41歳):アーバンとの第1子(女児)を出産

・2009年(42歳):映画『NINE』に出演

・2010年(43歳):第2子(女児)を代理母出産

・2010年(43歳):映画『ラビット・ホール』で主演兼制作

・2011年(44歳):東日本大震災復興支援であるチャリティーTシャツのデザインに参加

・2012年(45歳):映画『私が愛したヘミングウェイ』で主演

・2012年(45歳):映画『ペーパーボーイ 真夏の引力』に出演

・2013年(46歳):映画『イノセント・ガーデン』で主演

・2015年(48歳):舞台『Photograph 51』で主演

・2016年(49歳):映画『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』に出演

40代のニコールキッドマンさん(左)

2008年公開の映画『オーストラリア』の撮影中に妊娠していることに気付いたニコールキッドマンさん。

ひどいつわりに苦しみながら、長時間に渡る過酷な撮影を最後までやり切ったそうです!

そして、2008年、41歳でアーバンさんとの第1子を出産しました。

ニコールキッドマンさん(右から2番目)とキースアーバンさん(左端)と2人の子ども

2010年には、キースアーバンさんとの第2子を代理母出産しました。

フクイくん

家族が増えて、ますますカッコいい女優さんになっていったんだね

家族との時間をとても大切にしているニコールキッドマンさんは、映画の撮影に娘たちを同行させたり、夫のツアーへ付き添ったりしているそうです!

現在でもとても仲が良く、ハリウッドきってのおしどり夫婦と言われていますよ。

40代のニコールキッドマンさん

2010年公開の『ラビット・ホール』では制作と主演を兼任したニコールキッドマンさん。

交通事故で子どもを亡くしてしまった母親の役を演じ、高く評価されました!

この作品では、シンユーフォリア賞 主演女優賞を受賞する他、アカデミー主演女優賞等20以上の映画賞にノミネートされています!

40代のニコールキッドマンさん

赤十字やキッズ・ウィッシュ・ネットワーク等、様々な非営利団体を支援してきたニコールキッドマンさん。

2011年、東日本大震災が起こった際には、レディーガガさんらと共にチャリTシャツをデザインしました。

2015年に主演した舞台『Photograph 51』ではギャラの全額を、病気や怪我に苦しんだり老齢を迎えた舞台関係者を支援する「Actor’s Benevolent Fund」と舞台で演じた物理学者の勤務していた大学に寄付したのです!

これらの慈悲活動について、

さまざまな問題を解決して人々の命を救おうと努めることが、自分の映画のキャリアを積むことよりもはるかに重要だと感じています。これまで私はたくさんのものを与えられてきました。ですから、そのお返しをすることが自分の義務だと思っています。

と語っています。

50代の頃

 50代のニコールキッドマンさん

50代のニコールキッドマンさんはどんな経歴だったのでしょうか?

50代のニコールキッドマンさんの経歴まとめ

・2017年(50歳):映画『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』に出演

・2017年(50歳):ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』で主演兼製作総指揮(~2019年)

・2018年(51歳):映画『ある少年の告白』に出演 

・2018年(51歳):映画『ストレイ・ドッグ』で主演

・2018年(51歳):「世界で最も影響力のある100人」に選出される

・2019年(52歳):映画『スキャンダル』で主演

・2019年(52歳):映画『アクアマン』に出演

・2020年(53歳):映画『フレイザー家の秘密』で主演兼製作総指揮

・2022年(55歳):映画『ノースマン 導かれし復讐者』に出演

・2023年(56歳):映画『アクアマン/失われた王国』に出演

50代のニコールキッドマンさん(左端)

2017年開始のテレビシリーズ『ビッグ・リトル・ライズ』はドラマ初主演でありながら製作総指揮も執りました。

シリーズは絶賛を受け、数々の賞を受賞し2019年まで放送しましたが、監督の急死により事実上打ち切りとなってしまったのです。

ニコールキッドマンさんは、

  • プライムタイムエミー賞 主演女優賞(リミテッドシリーズ・テレビ部門賞)
  • ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)
  • 全米映画俳優組合賞 女優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門) 等

10以上の賞を受賞し、作品としてもプライムタイムエミー賞最多5部門受賞作品となる等、大きな評価を受けました。

50代のニコールキッドマンさん(手前)

2018年公開の映画『ある少年の告白』は、全米で大きな反響を呼んだ実話をもとに描いた社会派ドラマです。

同性愛者であることを告白する息子に対し、それを "治す" という転向療法を勧める母親の役を演じたニコールキッドマンさん。

息子を愛するが故に苦悩する母の演技が高く評価され、

  • ハリウッド映画賞 功労賞
  • オーストラリア映画協会賞 助演女優賞
  • サンディエゴ国際映画祭 助演女優賞 等

6つの映画賞を受賞、8つの賞にノミネートされたのです!

フクイくん

50代になっていろんな母親役を演じるニコールキッドマンさんもすごく素敵だね!

50代のニコールキッドマンさん

同年2018年公開の映画『ストレイ・ドッグ』では刑事役に初挑戦しました。

トラウマと闘いながら因縁の相手に決着を着ける姿など、過去のニコールキッドマンさんの作品では見られないような体当たりな演技を見せ話題となったのです。

ネバダ映画批評家協会賞 主演女優賞等、4つの映画賞を受賞し9つの賞にノミネートされました!

50代のニコールキッドマンさん

2019年公開の『アクアマン』は、23年ぶりのヒーロー映画出演となり、アクアマンの母親を演じました。

撮影はニコールキッドマンさんの出身地であるオーストラリアで行われたそうです。

この映画は世界興収10億9000万ドルを記録、DC映画史上No.1の興行成績を記録する大ヒットとなりました。

ニコールキッドマンの若い頃(昔)と現在を画像で比較!

ニコールキッドマンさんの若い頃の画像や経歴を見てきましたが、若い頃と現在のニコールキッドマンさんは変わっているのでしょうか?

昔のニコールキッドマンさんと現在のニコールキッドマンさんを画像比較してみましょう。

若い頃(左)と現在(右)

若い頃も現在も、なんて可愛くて美人なのでしょうか!

フクイくん

美しすぎて惚れ惚れしちゃう

メイクは若い頃とは違っていますが、歳を重ねても変わらず美しいニコールキッドマンさんですね!

ニコールキッドマンの若い頃(昔)の髪型は?

ニコールキッドマンさんは若い頃どんな髪型だったのでしょうか?

若い頃のニコールキッドマンさんの髪型

若い頃の髪型は、ブロンドのカーリーヘアです。

ニコールキッドマンといえばストレートヘアの印象が強いですが、地毛はカールがかかっているクセ毛の持ち主であり若い頃はストレートパーマをかけて端正な印象にするように言われていたそうです。

フクイくん

若い頃の髪型もすごく可愛い!

現在のニコールキッドマンさんの髪型

そして、現在はブロンドでゆるく巻きがかかったロングヘアです。

若い頃から綺麗なブロンドはずっとキープしていますし、髪の毛もツヤツヤできっと努力の賜物のなのでしょう。

いろんな髪型を経験してきたニコールキッドマンさんですが、どんな髪型でも似合っていますね!

若い頃から可愛くて、第一線で活躍し続けてきたニコールキッドマンさん。

これからも応援しています!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次